お得にかわいいブライダルネイルを手に入れるための3つのポイント

ブライダルネイルはイメージがあれば高いコースは不要
ブライダルネイルはイメージがあれば高いコースは不要

 

とっておきのウェディングドレスを着たら、ネイルも花嫁気分になりたいもの。

 

ウェディングドレス、カラードレスと衣装ごとにネイルを変えたいような方には「ネイルチップ」がおすすめですが、ポロッと取れる可能性があるのがデメリット。そこで私は爪に直接施術するジェルネイルにしました。

 

 

「花嫁」「ネイル」とかで検索すると、「ブライダルネイル」がたくさん出てきます。

 

そしてサロンに行けば、「こちらがブライダルネイルです」と花嫁用として特別扱いされたお高いネイルを勧められたりするんですが、別にわざわざ高いものにする必要は全くありません。

 

ちゃんとした「イメージ」さえ自分が持っていれば、ブライダルネイルコースにしなくても花嫁ネイルは手に入ります。「ブライダルネイル」という言葉に踊らされずに、賢く指先もドレスアップするためのポイントが3つありますので、今日はその内容について具体的にご紹介します。

 

【コンテンツ】

  1. 普通のコースで理想の花嫁ネイルに仕上げるために
  2. イメージ通りの最高のブライダルネイルに仕上げるための後押し
  3. セルフネイルは「アリ」なのか?

 

 

続きを読む

歯のホワイトニングにおすすめ 効果を出したい人の歯磨き粉2選

歯のホワイトニング。

 

実は月1で通うエステよりも圧倒的に費用帯効果が高いって知っていましたか?

 

管理人chibikoは化粧品会社で商品企画を10年しているのですが、

エステは1回1万円~3万円で、効果(エステ上がりのうるおいに満ちて、弾力のある肌)は長くて1週間しか持ちません。

(「ブライダルエステ」と銘打ってあるものは、特に割高設定)

 

それよりも、コストパフォーマンスが高く続けやすい毎日のながらビューティと、

歯のホワイトニングをブライダルビューティとしておすすめしたい!!

ということで、下記のように項目別にまとめたページをご用意しています。

 

 

毎日のながらケアでブライダルビューティ

 

お得に歯のホワイトニング

 

 

歯のホワイトニングについては、歯医者さんで行う即効性の高い「オフィスホワイトニング」と、

自宅でマウスピースを使用して気長に行う「ホームホワイトニング」があるのですが、

その違い、メリット・デメリット・相場の金額(お値段)などなど、いろいとまとめています。

 

歯が白い。それだけで笑顔も輝いて見え、幸せオーラ全開。花嫁・新郎にはマストと言っていい位おすすめです。

(実際、私の周りの花嫁さんたちも、こっそりホワイトニングしていたのを見て、私もやってみた次第です。)

 

というのも、歯が白いと、「結婚式の写真・アルバム・ビデオ」の自分達の印象が格段に良くなるから。

いろいろな友人のアルバムや、自分の写真(歯のホワイトニングをしていなかったゲスト時代と、した後の花嫁写真)

を見て実感しました。

 

今回は、歯のホワイトニング後のケアや入門編として欠かせないはみがき粉ベスト2についてまとめました。

 

ご参考になれば幸いです。 

 

なぜ、はみがき粉が大事かというと、

 

続きを読む

まつ毛エクステあれこれと注意ポイント

花嫁ビューティの一環として、私はまつ毛エクステをしました。

 

泣いても崩れない!

横顔にも華が出る!

 

ということでかなりおすすめなビューティ施術です。

 

花嫁は正面から、後ろから、横からと様々な角度で写真を撮られまくりますが、

まつ毛エクステをしておくと目元がぼんやり・・・ということを防げます。

また、特に披露宴は感動するシーンも多いですが、

泣いてもマスカラが流れてパンダに・・・ということにならずに済みます。

 

今日はまつ毛エクステの相場やあれこれ、注意事項についてアイリストさんから聞いた話をしようと思います。

 

続きを読む

花嫁ネイルを賢くお得にする方法

 

花嫁は結婚式の主役。

 

だからこそ、背中からデコルテ、指先まで、本当にすみずみまでゲストから注目されます。

 

特に指先は、指輪交換、ケーキ入刀、乾杯、手紙朗読など、

あらゆる場面で写真を撮られまくってしまうパーツ。

 

ですので、私はポロっと取れる心配のないジェルネイルにしました。

 

 

花嫁用のネイルということで、

ちょっと高めの「ブライダルネイルプラン」を用意しているサロンが多いですが、

そんな高いプランじゃなくても全然OK!

 

普通のネイルプランでも、デザインオーダーに気を遣えば、

ちゃ~んと「花嫁ネイル」になるんです。

 

(私もOZモールのお得な通常ネイルプランで写真のデザインにしてもらいました!)

 

お得なプランをちゃんと探せば、

1万円以下でザ・ブライダルネイルが完成

今日はそんなお得な花嫁ネイルの話をします。

 

続きを読む

式直前のビューティケアって?

時間とお金の節約のため、エステには行かなかった私。

(化粧品会社で商品企画をしている仕事柄、エステ並の効果をデイリーケアで得るには?

とか結構ケアポイントを知っていたのも理由です。

自宅ケアだけで、結構肌は変わります。)

 

その分式直前の1週間は毎日シートマスク&顔の化粧品を首・デコルテ・腕にも使用。

そして寝る時は夜用ナノイオンスチーマー。

手にはハンドクリーム&手袋で過ごしていました。

 

自宅ケアでも、かなり肌がうるっうるのつやつやになりましたよ。

 

詳しくは

賢いブライダルビューティ

 

そんな私も、式直前のケアということで、

シェービングとヘアサロンだけには行ってきました。

(シェービング=自分で背中などはできない、

 ヘアサロン=カットは自分でできない

 と、自分ではできないことはプロに!という考えでした。) 

 

その体験談を今日は書こうと思います。

 

続きを読む

アラサー花嫁、脂肪と肌荒れとダイエット

国内挙式前のハネムーン兼海外ウエディングでイタリアに行った私たち。

 

海外挙式は旅行の前半に組んだので、その後はここぞとばかりに美味しいものを暴飲暴食!

 

結果、お腹と二の腕にたくさんの脂肪と言う名のお土産をつけて帰ってきた私・・・

そして油分多かったせいか、ニキビも結構できてしまってました。

 

そこで帰国後国内挙式のドレス採寸時に照準を絞り、短期集中ダイエットを決行!

3日間の集中で体を絞り、その後挙式時までの10日間ほど、食事に気を付けることで体重キープに成功しました。

 

今日はその内容と結果を書いてみようと思います。

 

続きを読む

裏技版!花嫁ヘアメイクリハーサル

ヘアメイクリハーサル、どうしよ~かな~・・・と迷っている花嫁さん。そう、私も迷っていました。

 

私は国内だけでなく海外でも挙式をしたのですが、海外ウェディングの場合現地の担当者に来てもらってリハーサルする訳でもないのにやって意味があるのか?と。

 

結局、やってみて本当に良かったと思ったのでここに記しておきます。どなたかのご参考になれば幸いです。

 

個人的には、海外ウェディング斡旋会社のヘアメイクリハーサルよりも、普段通っている美容室でやる!という方法がおすすめです。

 

 

 

 

・自分の髪質をわかってくれている

・料金がダントツに安い

(ヘアセット、という名目でやればリハーサルの半分以下のお値段になると思います)というメリットが。私は、いつも担当をお願いしてる、Uさんにやってもらいました。

 

海外分の挙式に関しては、ローマでということで、ヘアメイクは外人の可能性が高いため、少しでもイメージを伝えやすいようにと考えての行動。

 

日本人ヘアメイクさんを『希望』はできるのですが、絶対そうなるとは限らないと聞いていたので、準備することにしました。

 

続きを読む

お得に歯のホワイトニング

実は私の周りでは、結婚を機に歯を白くした人が結構いました。

 
本人がはっきりとそう言っていた訳ではないのですが、久しぶりに結婚式当日に会った時に、「笑顔がまぶしい!」素敵だなあ・・・


と思ってよく見たら、ウェディングドレスとメイクだけの効果ではなく、明らかに歯が白い!輝いてる!と気づいたんです。

 

 

それが私もホワイトニングしようと思った理由。でも高そう・・・と思っていろいろ調べてお得にホワイトニングしちゃいました。

 

 

続きを読む

睡眠ハンドケアで花嫁手肌♪

私は働きながら花嫁準備をしていましたため、結局お金と時間のことを考えた末、いわゆる「エステ」にはいきませんでした。

 

忙しい毎日の中で効率的に全身ケアをするためにやっていたのが、「ながらビューティ」。(ちょっと今更感があるかもですが・・・)そのひとつがコレ。コッテリ系のハンドクリームを塗ってからの、グローブ装着睡眠です。

 

続きを読む

ながらビューティで花嫁肌に

仕事と結婚準備とで忙しい日々の中、連日の寒さもあいまって肌が砂漠化・・・


これじゃあいけないと思った時に、これを使い始めました

続きを読む