今すぐ使える結婚式のメニュー表文例と意外な注意点4つ

結婚式に参列する側からすると、3大お楽しみは新婦のドレス、引き出物、そして披露宴のお料理と言われています。レストランウェディングの方はもちろん、ホテルやゲストハウスなど、どの会場で結婚式・披露宴をする場合にもメニュー表はなくてはならないものになります。招待状や席次表などに比べると存在感が薄いメニュー表ですが、ないと困りますし、あることで、下記2つの効果も出せます。

新郎新婦が披露宴会場に到着する前の間をもたせるツールになってくれる

(意外と、新郎新婦はお色直しや披露宴の準備などで時間を食い、ゲストを待たせてしまうものです。そんな時にメニュー表があれば、ゲストの方の読み物になりますし、ゲスト間での話題のタネにもなります。)

 

料理への期待感を高める演出効果がある

(料理も、単に「牛肉のステーキ」とするよりも、極端な話、「北海道〇〇町で取れた〇〇和牛のシェフが手をかけて火を通した職人技ステーキ」などとした方が効果があります)

 

そこで、この記事では、結婚式のメニュー表についてまとめていきたいと思います。

 

【コンテンツ】

  1. 結婚式メニュー表の基礎知識
  2. 結婚式メニュー表の今すぐ使える文例
  3. 結婚式メニュー表の意外な注意点4つ
  4. おしゃれな結婚式メニュー表例ベスト7選

 

 

結婚式メニュー表の基礎知識


ゲストに失礼なく、魅力的な結婚式のメニュー表を作るためには、基礎的な知識をまずはしっかりおさえることが重要です。結婚式のメニュー表とは、披露宴・披露パーティなどで会中に出される料理のメニューを記したものになります。単に料理の名称を書くだけでなく、それぞれの料理の特長や美味しそう、と期待感をもってもらえるような補足を書くとよりベター。(例 前菜 コーンポタージュ、だけよりも、前菜 コーンポタージュ、採れたての〇〇さんトウモロコシ使用、8時間コトコト煮込んだ一品、などの方がよりグッと来るかもしれません。)

 

メニュー表は、レストランウェディングなどの場合は無料でついてきますが、ホテルなどの場合はいちいち1枚400~700円取られたりします。(60名分でなんと2.5万~3.5万円)。ですが、ネットのおしゃれでお得なサイトを利用したり、自分たちで手作りすれば格安で済みますので、ケチってなしにすることはないようにしましょう。ゲスト目線からしたら、一人当たり平均3~5万円のご祝儀と交通費を払ってわざわざ来ている訳ですから、少しでも元を取りたいという気持ちがかすかにでもどこかにあることは否めないと思います。その場合、何が楽しみかと言うと、やはり披露宴のお料理・食事と引き出物になるからです。ゲストへのおもてなしという意味でも、必ずメニュー表は用意をし、且つできればゲストの期待感を高めるような素敵な内容にしたいものです。

 

具体的な作り方としては、下記4ステップになります。

 

  1. 式場に当日のメニュー内容の確認をする(結婚式メニュー表に載せる内容について情報収集)
  2. まずは無料のテンプレートをベースにし自分たちのケースに合わせて内容を変更する(メニュー表内容作成・確定)
  3. 自分たちの結婚式に合うように、アレンジを必要に応じて加える(料理の特長や、なぜそれを選んだかを書き加えるなど。例えば、父母の生まれ育った土地にちなんだ場所で取れた魚を使った料理にした、など。)
  4. ネットのペーパーアイテムショップに依頼、または自分たちで印刷する

 

かなり色々なマナーやルールがある招待状や席次表などと異なり、メニュー表に関しては決まりきった規定はありません。他のペーパーアイテム同様、「別れる、分ける」を想起させる句読点(「。」や「、」)を入れないこともマナーです。最低限、「メニュー表」と書いてあり、「料理の内容」が書いてあれば立派なメニュー表ですが、ゲストにより楽しんでもらうためのコツや注意点などもありますので、そういった内容もこの記事では紹介していきます。一人に必ず1枚必要、というルールもありませんが、こだわって組み立てたメニューであれば、是非1人1枚用意した方が、じっくり見てもらえそうです。

 

 

※一般的なメニュー表イメージ。上記リンクから内容やデザイン等詳細が見られます。

 

 

結婚式メニュー表の今すぐ使える文例


すぐに使える、ごく一般的な鉄板文例をご紹介します。(実際に作る際は、文字をセンター揃えにします。)

 

 

MENU

フォアグラのテリーヌ トリュフ風味

帆立貝のクリームスープ サフラン風味

伊勢海老の香草焼き

柑橘類のミックスグラニテ ソレイユ

牛フィレ肉のポアレ エシャロットのクリームソース

チョコレート風味のプラリネ

マスクメロン

コーヒー

 

新郎苗字・新婦苗字 両家結婚披露宴メニュー

2016年1月1日

〇〇ホテル〇〇〇ホールに於いて

 


 

もし独自性をこれに加えるとすれば、イメージとしては下記のような感じです。

 

 

MENU

フランス産フォアグラのテリーヌ 採れたてトリュフ風味

国産帆立貝の丁寧に裏ごししたクリームスープ サフラン風味

地中海産伊勢海老の香草焼き 海の幸ソース添え

季節の柑橘類5種のミックスグラニテ ふわり溶けるソレイユ

大分県産牛フィレ肉のポアレ 5種のやさいとエシャロットのクリームソース添え

カカオ80%の薫り高いチョコレート風味 至高のプラリネ

北海道夕張市産完熟マスクメロン

〇〇オリジナル こだわりのブレンドコーヒー

 

新郎苗字・新婦苗字 両家結婚披露宴メニュー

2016年1月1日

〇〇ホテル〇〇〇ホールに於いて

 


どうでしょうか。一読してお料理への期待感が上がりませんか。こういった、料理に関して産地や作り方、素材についての情報をメニュー名に盛り込む手法は、私たちが披露宴を実施した、一流シェフ三國さんのメニューの特長でもあります。

 

これ以外にも、メニュー表の例として、ネット上のペーパーアイテムショップのサンプルを取り寄せる、ご自分が使う予定の披露宴会場に依頼してメニュー表サンプルをもらうことで文例とすることもできます。下記に、無料のテンプレート集情報等をまとめたページがありますので、よろしければご参考ください。

 

ペーパーアイテムの全知識とお得に上質なものを手配するための情報まとめページ

 

結婚式メニュー表の意外な注意点3つ


飲み物など何が選べるか明記すること

ここが意外な盲点No1なのですが、会場に依頼する場合、メニュー表は料理のみで、飲み物は記載されないケースが結構あります。また、飲み物が記載されている場合でも、料理に合わせて会場側がおすすめするワインについてのみ記載されていることが多く、フリードリンクで自由に飲める飲み物が何なのか、分からない状態となっていることが多々あります。

 

実際に、私たちの披露宴でもこの点を見逃しており、レストランが用意してくれたメニュー表には、料理名とその間に「全員に基本的にサーブされるコースの一部である飲み物(=肉には赤ワイン、魚には白ワイン、など)」しか掲載されていなかったため、ゲストのみなさんは、自由にその他飲める飲み物が何があるのか良く分からない状況になってしまっていました。披露宴を実施した会場は、一流シェフのフレンチレストランだったことも相まって、ほぼ誰もビールを注文しないという結果に終わってしまい・・・(メニュー表にはワインやスパークリングワインの類しか載っていなかったので)ビール好きの方には悪いことをしたなと反省した思い出があります。フリードリンクで何が飲めるのか。これは必ず明記した方が良い盲点になります。また、お酒の銘柄にこだわった場合は、単に「赤ワイン」などと書くのではなく、〇〇産〇〇の赤ワインと共に、などと書き添えると喜ばれそうです。

 

デザイン重視で読めないメニュー表になっていないか?

おしゃれだと思ってフランス語をメニュー表に起用するカップルや会場は多いですが、かならず日本語のメニュー名を大きく見える字で入れるようにしましょう。自己満足のデザイン重視で小さいフォント(文字)になってしまい、年配の方などゲストが読めなかった・読みにくかった、ということがあると本末転倒になってしまいます。

 

メニュー表の紙が薄っぺらいと料理への期待感も薄くなる

少し厚みがあり、しっかりした紙を使用すると結婚式の披露宴・披露パーティのメニュー表らしい格式の高さ、お料理への期待感が高まります。業者やショップ、会場に印刷を依頼する場合は、必ず事前に無料サンプルを請求した上で、紙質・厚みを確かめましょう。実際に、私たちの場合も、デザインが素敵!と思ってほぼ第一候補だったものが、実際にサンプルを取り寄せたら紙が薄っぺらく、安っぽい印象だったという経験があります。

 

インクが染みやすくないか

これも見落としがちですが、メニュー表はお食事や飲み物を置くテーブルの上に基本的に置いたままで披露宴が進行していきます。つまりは、水やワイン料理の汁など液体物がメニュー表にかかる可能性も結構あります。水がかかった時にメニュー表がすぐににじんでしまうと、汚くなってしまいます。そして、極端な話、何となく、「節約のために手作りしたので、インクもすぐににじんでしまいます」という印象がぼーんやりながら生じないとも言えないと思います。ですので、メニュー表を試しに印刷する、またはショップの無料サンプルをもらった時に、ちょっとわざと水を垂らしてみると更に安心できます。

 

 

このように、24時間365日、無料でサンプルを送ってくれる所を上手く利用することが、失敗しないコツです。上記リンクから、1分でサンプル請求することができます。

 

 

おしゃれな結婚式メニュー表例ベスト7選



最も王道ばタイプがこちら。はがきサイズを相似形に少し大きくしたようなイメージです。

 

 

縦長のタイプ。スタイリッシュに見えるのと、コースの内容が充実している場合、書くべき内容も多いのでこういったロングタイプがぴったりです。

 

自然のドライフラワーが入った、ナチュラルで洗練されたタイプ。

 

 

おしゃれで目を引く、巻物型のユニークなタイプ。どんな風に包まれているのか、上記リンクから詳細や利用者の声が見られます。

 

 

正方形に近いタイプ。存在感があり、見やすさも兼ね添えています。

 

 

和装の結婚式の場合、こういった感じで縦書きのメニューにするのがベーシック。上記リンク先から、メニューがどのように書かれているのか等、詳細が見られます。

 

 

やっぱりディズニーにしたい!という方はこちら。ディズニーながら、シャンパンゴールドをベースにミッキーとミニーのシルエットがデザインされている、大人かわいい仕様です。その他、非常にバラエティ豊かなディズニーデザインがあり、上記リンクからこのメニュー表の大きな写真と共に見られます。

 

 

まとめ


結婚式・披露宴に呼ぶゲストは、新郎新婦にとって大切な方たちばかり。そのゲストのみなさんの最も重要視している、楽しみにしているものの一つであるお料理・食事メニューを、お召し上がりいただく前から楽しんでもらう。何が食べられるのか、飲めるのかしっかり知ってもらうことで、気兼ねなく味わってもらうサポートができます。

 

このページでは、そのための基礎知識とメニュー表文例、注意すべき4つの点などをご紹介させていただきましたが、ゲストに喜んでもらえる結婚式をするためのヒントとしてお使いいただければ幸いです。 

  

関連記事として、メニュー表に加え、招待状・席次表などのペーパーアイテムについてまとめたページをご紹介して終わりにしたいと思います。 

 

マナーを守って素敵な招待状を!ペーパーアイテム全知識とお得情報まとめページ