やってよかった結婚式演出~ゲスト全員にプチブーケ

お食事、ドレス、会場、そしてパーティ演出、あらゆる結婚式の内容に対して、

「ゲストに楽しんでもらうためにどうしたらいいか?」ここを一番重要視して準備を進めてきました。

 

いろいろ工夫した中でも特に好評をいただいた演出の内のひとつがこちら。

 

ゲスト全員のお席に、プチ花束を置いてプレゼントするというものです。

 

しかも、この演出にはギフト以外のもうひとつの役割があるんです。

 

 

単にプレゼントするためだけのものではなく、実用性も兼ねているんです。

 

それは、各テーブルを飾る「装花」の役割。

 

会場入りした時は、写真1枚目のように、各席の化粧皿にプチブーケとしてひとつひとつ設置してある状態。

 

それを披露宴が始まる前にみなさんにそれぞれ持ってもらい、

テーブル中央の大きな花器に入れてもらうことで、この写真のようになります。

 

花束をみなさんにお声掛けして入れてもらうこと自体も、ある種の余興?のような感じで楽しんでもらえました。

ひとつひとつ、かわいくラッピングしてあるので持ち帰る時にも便利です。

 

実用性とちょっとした演出、そしてギフトを兼ねたこの装花方法は、

親友の結婚式の時にゲストとして体験したもの。

 

「こんな素敵な方法、あるんだ!」とすごく心に残ったので、採用させてもらいました(笑)

 

よく、披露宴後のテーブル装花の扱いで、「持って帰りたい方、どうぞ!」

というシーンがあるのですが、この方法ならその時にわざわざ包む手間もなし!

花が無駄になることもなし!

 

・・・花をもらってもな~・・・

というゲストもいらっしゃるかとは思いますが、

結構女性のゲストには喜んでいただけたようです。

 

ひとつのパーティ演出例として、どなたかのご参考になったらうれしいです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加