式直前のビューティケアって?

時間とお金の節約のため、エステには行かなかった私。

(化粧品会社で商品企画をしている仕事柄、エステ並の効果をデイリーケアで得るには?

とか結構ケアポイントを知っていたのも理由です。

自宅ケアだけで、結構肌は変わります。)

 

その分式直前の1週間は毎日シートマスク&顔の化粧品を首・デコルテ・腕にも使用。

そして寝る時は夜用ナノイオンスチーマー。

手にはハンドクリーム&手袋で過ごしていました。

 

自宅ケアでも、かなり肌がうるっうるのつやつやになりましたよ。

 

詳しくは

賢いブライダルビューティ

 

そんな私も、式直前のケアということで、

シェービングとヘアサロンだけには行ってきました。

(シェービング=自分で背中などはできない、

 ヘアサロン=カットは自分でできない

 と、自分ではできないことはプロに!という考えでした。) 

 

その体験談を今日は書こうと思います。

 

エステも何もしない!

そういう方も、是非シェービングだけはされることをおすすめします。

 

というのも、日本人の体毛って、うぶ毛であってもグレーがかっている分、

シェービングするとワントーンお肌が明るくなるんですよね。

(エステティシャンのお姉さん談)

 

そして化粧ノリも格段にUP!ファンデがキレイにノリます。

 

海外挙式の時は顔しかやってもらわなかったのですが、

国内挙式用=至近距離で同性のチェックアリということで、

国内挙式前は顔だけでなく、背中・襟足も剃ってもらいました。

 

シェービングするだけでなく、その後十分な保湿もしてもらえるので、

お肌はすべすべ&つるつる&うるうる。

 

友人に紹介してもらった近所のサロンで、合計7000円位でできました。

(ホットペッパービューティなどで探せば、お得な所が見つかると思います。

ブライダルコース!と銘打って展開している所は、同じ内容でも金額だけ高い所が多いので、

普通のサロンを探すことをおすすめします。)

 

なお、シェービングはお肌の角質も一緒に多少剥いでしまう特性があるので、

式の5~7日前にやるのがベストだそう。

 

私は肌がすっごく丈夫なので全然トラブルも刺激もありませんでしたが、

普段慣れないことをするにあたっては、皆さん、ご用心です。

 

そしてシェービングの後はいつものヘアサロンへ。

あまり式前に切ると前髪が伸びて思うようなヘアセットにならなそうだと思い、

ずっと行くのを我慢していたのですごくスッキリしました!

 

美容師さんには、ヘアメイクリハーサル時のヘア写真を見せ、

その髪型にセットしやすいように前髪も後ろも切ってもらいました

 

普段のヘアと式時のヘアって当然ながら結構違うセットなので、

普段通りに切ってしまうと「前髪を横流しにしづらい」とか「髪にボリュームを出しにくい」

とかいう状態になってしまうことがあるそう。

 

相談しながらやってもらったので、当日もバッチリ思い通りの髪形になりました。

 

直前ビューティの時期に来ている方のお役にたてれば嬉しいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加