【式場への持込み多数の方必見】ひと手間で変わるスムーズさ!

結婚式の1週間前に、私たちはウェディング当日に使うアイテムを、

ほぼ全て搬入完了させました。

 

(搬入後、式場担当者の方でのチェック・当日のダンドリシュミレーション等をする必要もあるので、何か持ち込まれる方は余裕を持っての搬入をおすすめします。)

 

節約と思いで作りを兼ねたいということで手作りできるものはとことんしたため、私たちの搬入物はかなり多かった。

 

そこで、「搬入物リスト」をエクセルで作成し事前共有することにしたんです。

 

リストには、こんなことをしたためました。

 

 

♪ アイテム名

♪ アイテムNO

 (業者からの配送で搬入されるもの以外に割り振りました)

♪ 搬入数

♪ 搬入日

♪ 搬入方法

 (新郎新婦持参 or 〇〇業者配送等)

♪ 備考

 (受付に飾る、席置きする等作業に必要な情報等を付記。他の花嫁のブログで、受付に飾りたいものだったのにロビーに飾ってあった、などの失敗談を見たので)

 

搬入がほぼ完了したこの1週間前の日、私たちはリストを基にプランナーさんとひとつひとつチェックを行いました。

 

リストで通し番号をふるだけでなく、実物にはその番号を付箋で貼付

 

持込みアイテムリスト作成&実物に番号貼付。

 

ちょっと事前に手間はかかりましたが、

自分の持ち込み忘れ防止にも役立ちましたし、先方との確認がかなりスムーズに済みました。

 

引き出物・プチギフト等、業者配送による持ち込み物に関しては、

業者名・担当者名・連絡先電話番号も明記

トラブル時もスムーズにプランナーさんが動けるよう配慮してみたところ、かなり喜ばれました。

 

いざリストを作ってみると、自分たちで持参するもののアイテム数は約20個。

大き目の段ボール3つ分位にもなってました。結構やったな~、私。

ちょっと思い出にふけったりして感慨深かったです。

 

無事リストを基にチェック完了。部屋もすっきり、気分もすっきり。

当日も不足品やトラブルなどなく、思った通りの飾り付け・アイテム配置になっていて大満足。

 

持込みアイテムが多い方は、ひと手間かけると安心かもしれません。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加