婚約指輪はやっぱりうれしい

入籍3か月前に二人で選んで、夫に買ってもらった、婚約指輪。

 

最近は婚約指輪ではなく、もっと実用的な「時計」にしたり、この分の予算を家具や旅行に回す人も増えているとのこと。私ももったいない気もしたんですが、やっぱりもらうとうれしいものですね。


※購入時は、お得なデパートのブライダル会員制度を利用してきっちり節約しましたよ! 

 

詳しくは ⇒ デパートのブライダル会員制度

婚約指輪は、店で注文してから作り始めるケースが多いので、店頭ですぐに購入して手に入るものではないので、その点ご注意を。

 

こちらが、注文後1.5か月後にやっと手元に来た時の写真です。手頃なものではありますが、ワインで乾杯なんかしちゃったりしました。

 

婚約指輪には、やはりダイヤモンドを選ぶ方が多いようですが、理由は、「飽きない」「どんなファッションにも合う」という無色ゆえの普遍性。

 

そして、石言葉が「永遠の絆、純潔」という、愛を誓うのにふさわしいものであるからだそうです。また、自然物質の中で最も硬いものであるため、長期間使用しても傷がつきにくいのも理由。


私は結局「スタージュエリー」で購入したのですが、ここはダイヤモンドの台座に、メッセージをレーザー刻印することができるんです。(10倍ルーペで必死に見て見えるレベルの大きさですが)

 

指輪購入の際には、ルートによって同じ大きさ、質のダイヤでもお値段も特典も違います。ご購入される際には、いろいろ比較検討されると良いと思いますよ~。

 

ご参考まで ⇒賢い婚約指輪選び

 

このエントリーをはてなブックマークに追加